« 深刻な問題 | トップページ | 人体の不思議展 »

2007年6月11日 (月)

感動の一歩

スポーツ大好きなKojiは、チームでは無く人を応援するタイプです。

まぁ現在も何人か応援している人はいますが、その中でも最も古くから応援している選手がメジャーのマウンドに立ちました

別にかっこいいわけでもないし、気持ちのいい速球を投げるわけでも、三振をたくさん取るわけでもない、背も低い…

先天的に持っている、投手としてのアドバンテージはゼロといって良いほど無い

武器は、教科書と言われるくらいキレイなフォーム、ビックリするくらいの球種、コントロール、そして一番の武器は気持ちの強さ

後天的に努力で身に付けたモノのみで戦う彼が大好きでした。

そう!桑田真澄投手です。

語ると長くなるので端折りますが、簡単に言うと

恐らく世界で数本の指に入るであろう、というくらい初心を大切にする諦めの悪い選手です(笑)

彼はスポーツ選手であると同時に、哲学者であり、武士(もののふ)なんでしょうね

辛い挫折を味わったときの気持ちを忘れないために、その当時食べていた物を未だに食べ続けていたり、新しい事にチャレンジするときは、苦しいリハビリをした場所に立ち寄って、当時の気持ちを思い出してから現地入りしたり…

まぁ奥さんは大変でしょうね(笑)

球界にもファンがとても多く桑田投手を師事する選手は多いです。

どこまで通用するか分かりません、前評判通り通用しないかも知れません!

でも見てやってください、映画「ラストサムライ」のラストのような「勝てないかもしれない…けどただでは負けてやらない」という勝負に対する諦めない姿勢を!

見てる人に、必ず何かをくれる人ですから。

|

« 深刻な問題 | トップページ | 人体の不思議展 »

コメント

おぉ。素敵です(ToT)
なんだか、人間臭くて格好良い。
何が彼をここまでさせるんでしょうね?
 
アタシもグヂグヂしてないで、
侍魂を持ったメスになりたいなぁ。。

投稿: non | 2007年6月11日 (月) 17時23分

nonさんへ
そうは言っても確実に1歩②全身してるじゃないですか♪
nonさんはかなり強くなって来てると思いますよ!
彼のおかげかな(*^m^)

彼のような強い心を持った人間に成長したいものです…が!
足元にも及ばないですねぇ

投稿: Koji | 2007年6月11日 (月) 18時10分

小学校のころ、桑田投手と、斉藤雅樹(G)のピッチングフォームよく真似してたなー。

桑田投手の足を上げた後の「間」が大事なんです。

今でも自分のピッチングフォームは桑田投げでございます。

投稿: よっしー | 2007年6月12日 (火) 01時42分

よっしーくんへ
マジで?知らなかった(汗)
でも日本の野球はルール改正で、ピンチング動作に入ってから止まるとボークなんだよね!
ルール作ってるのは現役時代あまり打てなかった腹いせをしてるのか?
ってくらい厳しいよね。

投稿: Koji | 2007年6月12日 (火) 10時44分

小野田さんに相談です。関係ない話だけど。
火曜日くらいから腰が痛くて整骨院に言ったらルンバリゼーション(?)と言われたんだけど、腰の骨が1個多いらしい・・・。バスケは向かないって言われた(;+;)でもうちは、バスケ続けたいんだ!どうすればいいと思う?

投稿: 美波 | 2007年6月15日 (金) 22時32分

美波ちゃんへ
マジで!?
他の人より骨一本多いなんて得したね♪
確かにハードなスポーツだからねぇ…

ただ、向き不向きは医者が決めるもんじゃないからね。
身体が不向きでもセンスや性格が向いてればいいのよ♪
俺なんてバスケやるには、重いし背低いし、ジャンプ力無いし、足短いし??
捻挫や骨折しても固定して試合出てたから足首の骨が減っちゃってて、筋肉衰えたら歩けないって言われてる
疲れ溜まってくると足首抜けちゃう時もある
でも運動をやめる気は無いよ♪

要は本人の気持ち次第!
やれるところまでやればいいのよ♪
ケアは任せて!

投稿: Koji | 2007年6月16日 (土) 10時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33973/6745150

この記事へのトラックバック一覧です: 感動の一歩:

« 深刻な問題 | トップページ | 人体の不思議展 »