« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月30日 (火)

成長の証

チャラッチャラッチャー♪(ドラマBIG MONEYの着メロ)

夜10時、帰宅直後の携帯が鳴る…

「はいはぁい?」

「すいません、今から施術お願いできますか?」

「…はい…」

ということでお仕事に行くとそこには!!

超大物芸能人∑(゜д゜ノ)ノ

そこはKoji!

冷静に平常心を装いましたよ(笑)

ていうか施術を始めると体との対話なので、相手が誰とか気にならなくなるんですよね!

しかし、話したり、顔を見る度にチョット緊張…

まだ②修行が足りないなぁ…(^^;)

 

まぁその話は置いといて

その日は道場で体力測定をしていました。

見事昇級試験を合格し、9級になった彼らの成長を見守ろうと思う反面

去年より記録落ちたらどんだけ厳しい練習にしてやろうか(笑)と思っていました♪

 

しかし!見事ですね!

筋力も柔軟性も、スタミナも全てがUP!

しかもかなり!

毎年、親も参加して計っているのですが

3年生でパパの記録を超えた子もいました!

これにはパパもちょっとビックリ(笑)

 

一つ残念だったのが、女の子の姉妹が辞めてしまいいなかったことですかね。

「練習が厳しい」というのが理由でしたが、女の子が他にいなかったのも大きかったんでしょうね…

「師の教えが厳しくないと弟子の心は必ず歪み、教わる側が真剣でないと身に付かない」と昔の言葉であります。

別に「師」って程たいしたものでは無いですが

「今出来ることをみんなに見せて、褒められる喜び」よりも

「今出来ないことにチャレンジして、出来たときの喜び」を知って欲しい

ってのがKojiの方針なので、出来れば彼女達にも乗り越えて欲しい壁でした…

まぁスポーツ好きな家系なので、いつかその壁を乗り越えた喜びを知ってくれるでしょう!

 

さて②みんなは次の昇級試験に向けてまた頑張ろうね!

そして、もちろん来年も記録を更新できるように頑張ろうね♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月22日 (月)

秘湯を求めて

まぁ求めてって言うか、Kojiは過去に行った事があるんですけど

「秘湯の湯」と行って問題ないでしょう!

長野県?新潟県?

ってくらいの境目にある秋山郷という温泉地、そこに「切明温泉」という温泉があります。

これが本当に山奥(^^;)

まぁ紅葉の季節なので、行ってきました。

何故「秘湯」かというと、別に山奥ってだけじゃなくて

なんと!!無料なんです(笑)

もちろん有料の温泉施設や、宿泊施設もありますが

ここの醍醐味はやはりここ!

071021_12100001  

 

 

 

別にこの寒い中、川で水遊びしてる訳じゃないですよ

ヾ(▽^;)

ここが温泉なんです(笑)

川に天然の温泉が沸いていて、自分で掘って深くしたり、足だけ入れたり

もう自由!

もちろん男の人で裸になって浸かってる人も2人いました(笑)

 

ここの魅力は天然なので、日によっても、時間によっても温度が変わります!

なので、川の水を流し込んだりしながら自分で適温を作ります♪

熱いところは足を入れられないくらい熱いです!

そしてみなさんお弁当を持って来て、足湯しながらお昼を食べ

おそらくこの瞬間のみであろう出会いを楽しみ、どこが熱いなどと知らない人達と会話を楽しみます♪

 

初デビューの奥様はかなり気に入ったらしく、上機嫌!

また来たいを連呼してました。

みなさんも是非行ってみてください!

今は紅葉も本当にキレイです!

071021_11250001  

 

 

 

 

071021_13390001  

 

  

長野から行く場合は奥志賀を抜けた方が早いですが、新潟経由で回った方が

岩魚の塩焼きを食べたり、楽しい休憩場があります。

 

家に帰って来てからはKoji念願のハンバーグ作りをしました♪

「子供か!」と言う声が聞こえてきそうですが違います!

大人のハンバーグを作りました!!

見よこの力作!!

071021_19130001  

 

 

500のペットボトルに負けないサイズのハンバーグ♪

これぞ男の大人のハンバーグ!!!

でもひっくり返すの超大変(==;)

中華の達人バリのフライパンさばきでひっくり返します(笑)

しかしこの特大ハンバーグ!

案の定食べ切れなくて、奥様に叱られました(T^T)

いいさ②男のロマンよ♪

分かる人には分かる!

・・・(◎◎;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

長野市体育協会長杯

先ず結果から

3位リーグ3位…

どーだぁ凄いのかどうか分からないだろう!(笑)

まぁ1勝3敗なので決して良い結果ではありません

(T^T)

しかし!終わりよければ全てよしです(^^)

悪い中にも良いプレーが出始めましたし、何より「勝ちたい」って気持ちを強く出したことが嬉しいですね♪

残念だったのは、今日の1試合目から

「○○が休みだから、○○の分も頑張ろう!」

っていう意欲が無かったこと!

来月の頭にはいよいよ本大会です。

みんなは確実に勝てるチームになってきてます!

やっぱりみんなで声出して、サボらないで、諦めないで、楽しんで

そして望んだ結果を出せるのが一番だよね♪

 

プレーのことはまた練習でやるけど一言

今日も昨日も言った事だけど

1つ1つ諦めないこと!

ルーズボールを諦める

ディフェンスの時、戻るのを諦める

ディフェンスの時、追いかけるのを諦める

リバウンドを諦める

結果、点差が離れて

ゲームを、試合を、勝つことを諦める

これじゃダメだよね?

1つ1つを諦めないこと!

それが結果に繋がるの!

バスケットのいいところは、同じ空間に、コートに仲間が居ること

諦めそうになった時、励まし合える仲間が一緒にプレーしていること!

これなのよ♪

これが声を出すって事なの♪

個人スポーツには無い、団体スポーツの良さなの!

空手は練習でも試合でも、痛くても、辛くても

歯食いしばって、涙こらえて、自分で状況を打開するしかないのよ!

勝つも負けるも自分次第

それが個人スポーツの面白いところでもあるんだけどね♪

 

ちょっと話それたけどそういうこと(笑)

諦めず、1つ1つを大切にするようにね♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月 5日 (金)

強行スケジュールな旅~その3

さて②

ようやく夜7時に蔵王温泉街に到着!

楽しみだった晩御飯は

070922_19140001  

 

 

写りきってないがこのほかにご飯、天ぷら、お蕎麦、デザートが付いています!

もちろん完食したのは…お芋だけ残しちゃったかな…

いや、マジ食べきれない量ですよ(汗)

Kojiは良く頑張ったと思いますよ!

みんな半分くらいしか食べれなかったですからね!

露天風呂もかなりいい感じで、蔵王温泉はもう一回行ってみたいですね!

凄く遠いけど…

 

朝はあいにくの雨模様で父は元気が無い(笑)

朝市がやってるという事で参加した後、「それでも行きたい」と言う父が宿の主人に聞いたところ

「雲抜けちゃうかもしれないから、意外に登ったら見えるかも知れないですよ」

この一言で俄然元気を取り戻し、かなり大量の朝食もぺロリ(笑)

「さぁ行くぞ!」とバタ②と出発

 

正直期待してなかったんですよ!

「お釜だかお鍋だか知らないけどさぁ」ってなもんですよ!

しかし

070923_10300001  

 

 

070923_09500001  

 

 

もう本当に感動!

宿の主人の言う通り徐々に雨が止み雲が晴れ、軽く雲のかかった最高の状態で見ることが出来ました♪

バスツアーで登ってきた団体のガイドさん曰く

「良かったですねみなさん、お釜って毎回見れるわけじゃないんですよ」

との事!

いや②

最初は、宿どことるかで揉めて

父「喧嘩までして行きたくねぇや」

Koji「じゃぁ自分で探せよ!こっちは山形なんか行きたくねぇんだよ!」

なんて事もありましたが、本当に来て良かった♪

本当に父に感謝!

 

この後はひたすら長野へ車を走らせました。

蔵王はいい温泉だし、日光も楽しくてまた絶対行きたいが

今回のようなスケジュールで行くのは是非止した方がいいですよ(^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年10月 2日 (火)

強行スケジュールな旅~その2

まぁそんな訳で

父の写真に付き合うはめに…

Koji「ねぇ②、宇都宮から山形まで4時間かかるんでしょ?晩飯の美味そうな宿予約したんだから寄り道なんかしてる暇あるんか?」

父「何言ってるんだよ!目的は観光だろ!?」

「いや②墓参りなんだから、先ず宇都宮行こうや!」

・・・

車を走らせること数分

「このあたりは竜頭の滝と華厳の滝ってのが有名で凄い滝だけど、早く墓行かないといけないから見ないよ!」

「え~何を言ってるんですかお父様!見ようよ!やっぱ旅は寄り道しないと!」

「…」

070922_11160001  

 

 

070922_12060002  

 

 

 

 

二枚目の華厳の滝はエレベーターで100メートル地下に降りて見るんですが、凄い迫力!

よく考えるとKojiは滝が好きです!

あの力強さ!なんか見てるだけでは物足りず、滝に打たれたくなります!

まぁ本当に打たれたら死ぬでしょうけどね(汗)

 

その後は、日光東照宮

もう寄り道のオンパレードですね(笑)

070922_13040001  

 

 

有名な「見ザル、聞かザル、言わザル」です。

070922_13100001  

 

 

「眠り猫」といって有名だそうです!

傑作だそうで

写真の右側から見ると、日向ぼっこして寝てるように見え

左側から見ると、獲物を狙ってるように見えます!

拡大して見てみてください

・・・

画像が荒いし、写真じゃ見えないと思います(笑)

やっぱ現地で見てください(^^)

 

家康公の墓はさらに20分くらい歩くそうで両親は断念

Kojiと奥様で行きましたが、その道のりが渋い!

070922_13120001  

 

 

 

 

この先の階段がまた長い!

しかし道の途中に

070922_13250001  

 

 

 

 

これを見つけたときはチョットしびれましたね♪

粋な事するなぁと!

まぁみんな「ふーん」て感じで通りすぎてましたが

ここにあるから意味があるんじゃん!

この道のりの最後の階段の前にあるから粋なんじゃん!

なぜみんな感動しないの?

と何故か1人で感動!

 

そしてようやく観光を終え、「急ぐべからず」な気持ちで墓参り完了!

後は宿に向かって延々北上…

長かった…2時くらいに宇都宮出たけど宿に着いたのは7時!

決して「宇都宮来たら、名物の餃子食べなきゃだめじゃん!」

とまた寄り道していたせいでは無い!…と思う

 

さていよいよ父の一番の目的!

蔵王のお釜です!

正直馬鹿にしてましたけど、あれは一見の価値ありです!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »